祝20周年。

本日は結婚記念日。
2003年3月3日に入籍したので20周年!!!

今日は記念に20年を振り返ってみようと思います。
興味あれば(笑)最後までお読みください(^^♪

出会ったのが大学1年生なので、もうほんとに長い付き合いです。
大学のサークル(吹奏楽部)での先輩後輩関係です。
8年くらい付き合って(途中解消期間も2回ほどあり)
結婚しました。

結婚式について両家で考え方が異なり、
「結婚は本人たちだけの問題じゃないんだ」ということを初っ端から思い知らされました。
夫の実家のご近所に「嫁」として挨拶まわりをしたのもびっくり仰天な風習。
私は独身の頃は朝ごはんはパンとコーヒー程度だったけど、
新婚気分で頑張って早起きしてサラダとかスープとか果物とかきれいに盛り付けてみたりして。
しばらくして体調不良になりました(笑)
「無理したらだめ」というのを結婚2週間で学びました。
そもそも夫もそんな豪華な朝ごはんを求めてなかった。

夫は子どもの頃から義理の母に仕込まれて、掃除、洗濯、料理、全部できます。
昔はそれに張り合おうとしている自分もいたけど、
今では「ありがとう!」と素直に受け入れられるようになりました。

辛い不妊期間もずっと支えてくれたし、
週末は子どもをお願いして私は飲みに行けたりする。
ありがたすぎる存在です。

付き合ってる頃はデートに行っても
夫「どこ行く?」
私「どこ行こうっか」
夫「何食べる?」
私「何でもいいよ」
・・みたいな感じで自分の意見を全然言わなかった。
そんな夫も「何でもいいよ」派で。何にも決まらん!
そうして徐々に私が不機嫌になる、というめんどくさいパターン(笑)

歳月の経過とともにお互い言いたいことを言えるように。
・・と言っても基本的に夫は「何でもいいよ」なので、
ママノワを始める時も、物件を借りようとしている今も
柔らかく見守ってくれています。

二人の共通の趣味が
音楽とカフェとお酒。
最近では子ども達ぬきでオーケストラのコンサートに行くこともあります。
晩酌はほぼほぼ毎日です。(たまにうっすら休肝日)
ストレスフルな夫の愚痴を聞いてあげたり(半分聞いてないけどww)
私のやりたいことを聴いてもらったりしてます。

最後に夫になおしてほしいこと。
何でも「ふわっと開いてる」のです。
料理してくれるのはいいけど、
調味料のふたがフワッと開いてるのよ!
時々じゃなく
9割の確率で。
冷蔵庫のワサビチューブやケチャップ、あらゆる蓋が。

あと、歯磨きしたあとのフロス、
それがいっつも捨てずに洗面所に置きっぱなしになってるのよ!
これも9割の確率。

注意するんだけど
これだけは何年も治らない。

そんな私も床に落ちているものをなかなか拾わないという癖がある。
目の前に見えてるのに、またいで放置してしまう。
それを見た夫が拾って捨てている。
「何で?」って呟きながら。(笑)
あと、まな板周りにモノがあっても無理矢理その狭いスペースで調理をしようとする私を見て
「どけてからやれば?」って呟きながら、モノをどけてくれる。

こうしてお互いできないことを補いあってるんだなあ
・・と書きながら気づきました。

特に大きな病気もなく元気に迎えられた20周年。
これからも健康第一で音楽とカフェと晩酌タイムを楽しめますように。

関連記事

  1. 久々の故郷

  2. 倉敷・尾道の旅

  3. キッチン整え中。

  4. 母の日騒動。

  5. 旅行レポ。

  6. 新生活スタート♡

PAGE TOP