激動の1月でした。

新年が始まってすぐ、我が家にまさかの知らせが飛び込んできました。

義母の死です。

4年前に脳出血で倒れ、その後遺症と元々患っていた認知症のため介護つきの施設に暮らしていました。
お正月にはみんなで面会に行き、元気そうにしていたのですが、突然死とのことでした。

心停止の知らせを受け、駆け付けた時のお義母さんの顔は本当に安らかで・・。
脳出血後は左側が麻痺していたので顔が歪んでいたのですが、寝ているその顔は歪みもなく、倒れる前のしっかり者のお義母さんでした。

「あんたらには迷惑をかけたくないから」というのが口癖でした。
息子が一人っ子だから余計にその気持ちが強かったのかもです。

迷惑ってどういうこと?
迷惑だなんて思うわけないやん。

それでも、一人で静かに息を引き取ったのは、
ある意味その言葉を実行したのかもしれません。

娘たちにとって身近な人の「死」は生まれて初めての経験。
「悲しさ」「怖さ」色んな気持ちが入り混った様子でした。
それでも「ママ、笑って~」と泣いている私を励ましてくれたり、
帰宅が深夜になっても愚図ることなく荷物を担いで歩いてくれたり、
本当に家族の一員としていい仕事をしてくれた娘たちには心から感謝。
このタイミングで旦那さんの職場の異動が重なり、
母親の死といきなりの新しい環境で、疲れてしまわないか心配で、
うちの女性陣が頑張って旦那さんを盛り立てているところです。
(ちょっと奮発していいお肉買ったり笑)
我が家は今、家族の団結力が試されている時なのです。

いつかは終わりがくる「命」
そのいつかは突然訪れたりする。

命、家族、夫婦、、色々なことを考える機会にもなり、
改めて「日々を大切に」と思った1月なのでした。

関連記事

  1. 全ては意味のあること。

  2. 新生活スタート♡

  3. 最近思うこと。

  4. 今を楽しむ。

PAGE TOP