倉敷・尾道の旅

今年の夏休みのお出かけ。
夏休み入る前に家族会議でくじ引きを作って
「長野・安曇野」に一度は決まっていたのだけど
真夏の車は運転手も同乗者も体力の消耗が激しいので
電車旅に変更。
くじの中に入っていた「尾道・倉敷」方面へ。

ただ、台風の進路が定まらず
前日の夜にようやく行くことが決定。
ホテルを急遽予約。

宿だけは確保した行き当たりばったり旅のスタート。
この時点では尾道と倉敷の距離感がよくわからず、
とりあえず宿のある「倉敷」を旅するということだけが決まりの状態。

そして
旅が始まったとたんにハプニング。
次女がいきなり地下鉄に酔って混みこみの御堂筋線の中で具合悪くなる。。
(新幹線で朝食の予定だったから飲まず食わずだったのを反省)

新大阪駅でしばらく休憩して
少し回復したのでようやく朝食と切符を買っていざ新幹線へ。
新幹線の中でも何だかぐったりな次女。
大好きなおにぎりも一口しか食べられず。。

酔いやすい次女にとっては
岡山までで正解だったかも。
広島まで行ってたらきっと完全リバースだった。。

岡山駅で降りて在来線で無事倉敷へ。

はじめての倉敷美観地区。


倉敷がマスキングテープmt発祥の地とは知らなかった!
店内はものすごい種類のマステが並んでてときめくときめく!


岡山といえばやっぱり桃!
炎天下にスムージ―がしみる~!




やっぱり建物や看板が好きみたい、私。

撮影不可だったので写真はないけど
「林源十郎商店」もまた行きたいお店。
https://genjuro.jp/index.html

二日目。
倉敷をもう少し散策するか、尾道に向かうか。
ホテルで朝食をいただきながらの家族会議の末
「尾道」へ向かうことに。

1時間の電車旅だったけど、
ホテルでしっかり朝食と水分を摂ったおかげか
次女も元気に過ごせて、無事尾道到着。

下調べほとんどしていないから
定番コースと呼ばれる「千光寺ローブウェイ」で千光寺公園の展望スポットへ。
台風の影響か風は強かったけど、お天気もよく
しまなみ海道を一望。


千光寺公園から坂道を下りながら観光するのが定番コースとのこと。


ノスタルジックな風景に癒される・・


初めての尾道ラーメン。たくさん歩いたからペロリと完食!

ラーメンの後は、
夫+次女チームと
私+長女チームに分かれて
私たちは雑貨&カフェ巡り。

活版印刷の工房もある雑貨屋さん。

紙モノ雑貨は親子で大好き。


帆雨亭さんで休憩。自家製のかき氷シロップ。

その昔は考えられなかった行き当たりばったり旅。
子ども達が自分の荷物を自分で用意して自分で持ち
長女もスマホで経路やお店をリサーチできるようになり
次女も抱っこ~とか言わなくなったし、
(疲れた頃にお土産物屋さんにカービィの姿を発見すると
たとえ買わなくともエネルギー100%に回復するという特殊能力)
4人の旅行かなり楽しめた!

あえてひとつ文句を言うとするなら
夫がいつもスタスタと一人だけ先に行ってしまうこと。
夫の言い分としては「先導しているつもり」だそう。

あれこれ喋りながらゆっくり行きたいのに
これだと女子旅やん。
しかも先導してるって言っても
離れすぎてて。。
女子3人は先導してもらってる感覚はなくて
自分たちで確認しながら自分たちの道を歩いてるんだから(笑)

帰りの新大阪駅でも雑踏の中
手でこっちだよと合図しながらすっごい前を歩いてたけど
人混みに消えていったからさすがにクレームしたら
反省してた(笑)

関連記事

  1. 何気ない日常。

  2. キッチン整え中。

  3. はじめての体育祭。

  4. 母の日騒動。

  5. おばあちゃん家とのお別れ。

  6. 見えないもの。

PAGE TOP