物件決定。

2月から物件探しをスタートさせて
ついに物件が見つかりました。

お部屋探し始めました。 | ママノワ・アロマケアルーム (mamanowa.jp)

最初に見た物件は3階建ての3階。
部屋は仕切りのない1DK。ユニットバス。
まあまあキレイで自宅から一駅。
物件も駅近!
おお、結構いいかも!と思ったのだけど、
とりあえず1件目だし、保留。
その時の不動産屋さんの印象が「私が求める条件に合う物件はあんまりないです・・」という感じで、
ドキドキしながら不動産屋さんの扉を開けたのだけどちょっとテンション下がって帰ってきました。

でもここで簡単に諦めるわけにはいかない!

もう一度別の不動産屋さんに問い合わせをして、
また一つとなりの駅の物件を見ることに。
どうせなら何でも楽しみたい!と思い、
次は託児スタッフ仲間に付き添ってもらって。

その物件は1Kでパーテーションか何かすれば託児スペースを設けられるかも。
そう、
物件探しの条件のひとつが「託児ができる」ということ。
ママノワ唯一!?のこだわり。
でも、ちょっと部屋の雰囲気的にママノワじゃないかなあということで却下。

でも、この不動産屋さんは「これから頑張って探します!」って言ってくれて。
「あ、この方と契約したい!」と逆に物件探しへの覚悟がより固まった。

「この地域には事業用の物件あまりない」って思っていたのに
その後もたくさん情報を集めてメールをくれた担当Nさん。
数週間経って、ついに「おっ!」と思える情報に出会いました。

自宅からは3駅離れるけど、駅から2分という利便性。
隣に広いパーキングもあるので、
晴れた日は自転車、雨の日は電車、荷物が多い日は車。。と私にとっては3way。
そして間取りも普通の四角い部屋ではなく少し変わった形をしていて
1ルームなんだけど、わりと簡単に2部屋に区切れそう!

一度見に行って
もう一度見に行って
託児スタッフさんにも託児のイメージ湧くと言ってもらった。

ここが「運命の場所」なのかは正直分からないけど、
「ここでやってみたい」と思えたので
その気持ちに従ってみようと契約を決意。

「重要事項説明書」に基づきながらNさんから説明を受けたり
契約書や印鑑証明など用意していると
わああ、何だか怖いなあ。。と、やっぱり不安もよぎる。(大胆と小心を併せ持つ人だから)

でも「やらない」という選択肢はやっぱりなくて。
2016年にママノワを始めたときもそうだった。
一年かけて自宅サロンを準備したけど
その時も「ママノワをやってるイメージ」しかなくて、ひたすら前を向いて歩いてた。

「今年最強の開運日」という春分の日に
公式LINEとインスタグラムで物件が決まったことを報告。
どちらの方にも温かいメッセージをいただいて
ますます力がわいてきた!

賃貸で原状回復物件なので、あまり内装もいじれず
理想どおりのサロンにはならないかもだけど
少しずつ自分の好きな空間にして
ゆっくりと「ママノワじかん」を過ごしてもらえるように準備していこう。。

関連記事

  1. あっっつ!!

  2. 存在。

  3. 相容れないもの

  4. 2月ふりかえり。

  5. 温もりを与えられるのは「人」

  6. 【ご感想】初めてアロママッサージを受けましたが・・・

PAGE TOP