2024年の抱負。

2024年スタート。
元旦に飛び込んできたまさかの大地震のニュース。
アナウンサーがただごとではない口調で「今すぐ逃げること!」と呼びかけていたのが
敏感に心に刺さり、元旦にして正月モードが急転。

元旦の午後、
おせちを食べたり
届いた年賀状を読んだり
祝い酒に酔ってお昼寝したり
そんな和やかな時間が一瞬にして・・
被害に遭われた人、そのご家族の気持ちを想像すると・・
(翌日の羽田空港の事故とあわせて)もう何とも言えない気持ちに。

北陸方面に縁のある方の無事をSNSで確認したあとは
なんだかしんどくてSNSを見る気にならず。

自分がスマホを使わないことが役に立つとも思えないけど
ちょっとでも必要な人に電波や電気をお譲りしたいというのもあったし
(大事な情報は拡散されて便利だと思うけど)
デマ情報や悲しい分断も飛び交っているようで、
そんなことに心痛めるくらいなら
今目の前にいる家族との時間を大切にしたくて。

少し前に安藤美冬さんの「つながらない練習」という本を読んだのだけど
SNSとの距離を取る時間はあらためて必要だと感じた。少なくとも私には・・。

●2024年の抱負①
SNS見過ぎないようスマホをOFFする時間もつくる


さて2024年。
新しく始めたことがある。

それは「舌みがき」

昨年の初夏にアーユルヴェーダについて学ぶ機会があり
その時に「舌磨き」について聴いてはいたのだけど
なんとなく「おぇ。」ってなりそうで(笑)
そのときは「ふうん、寝てる間の毒素が舌に苔として溜まるのか・・・」と受け止めた程度だったのだけど
年末に友人の店で蓮村誠先生の「きょうの毒出し」というの本を手にして
そこでも舌みがきが勧められていた。
本には毒出し実践の健康習慣が61個分かりやすく書かれていて
好奇心旺盛な私は
やりたくなった。
毒だしを・・・(冷え取り靴下も時々履いているから少しは毒だし出来ている自負あり)

気になったので同じ本をAmazonで注文してリビングに置いていたところ
小5の次女も読んだらしく
「わたしもタンクリーナー(舌磨きの道具)ほしい」

というわけで、タンクリーナーを2本購入して
2024年の元旦から
朝起きて歯磨き→舌磨き→頭皮と耳のオイルマッサージ→白湯
を始めた。
舌磨きは「おえっ」とは意外にならなかった。
取れるとやっぱり気持ちいい。
これは続けられそう。三日坊主大臣の私だけど5日続いている。

●2024年の抱負②
朝の舌磨きと白湯を習慣化する


昨年の後半くらいから
不思議なくらい「再会」のキーワードが出てきている
ずっと会ってなかった人から連絡が来たり
何年ぶりかに再会する予定が入ったり。
両親や疎遠だった兄にも去年は久しぶりに会えた。

そんな中当たり前の日常が当たり前じゃないような出来事を元旦から立て続けに目の当たりにすると
この「再会」も大切にしたいなとあらためて思う。

●2024年の抱負③
会いたい人には会う、行きたいところには行く。



こんな感じで健康な心身で
必要としてくださる方にママノワの想いを届けられますように。

●2024年の抱負④
ママノワの活動を楽しく頑張る。

関連記事

  1. 師走。

  2. みのマママルシェ12月

  3. 【vlog】朝ウォーキング始めました

  4. 幸せな未来を描く~ママノワ誕生秘話~

  5. デビュー。

  6. 【ご感想】優しい雰囲気のお部屋で・・・

PAGE TOP