おうちで出来るアロマケア①~ココロ編

止まらない新型コロナの感染拡大。
医療従事者さんをはじめ、命をかけて働いている方々に心から敬意を表します。

そして、
おうちで家族の健康を守るために
ステイホームを遵守し
三食ご飯を作り
子ども達の遊び相手になり
日々頑張っているママも本当にお疲れ様です。

前回のブログに、
=====================
長引く自粛生活、先の見えない状況に
心折れそうになるけど、
恐れや不安を受け入れた上で
「気をしっかり持っておく」
=====================
と書いたのですが、
そうは思っていても、気を保っておくのはやはり大変ですよね。。
私は大丈夫!と思っている人ほど、知らず知らずのうちにストレスが溜まっていくものです。
そして大人だけでなく、子どもも生活リズムが崩れたり、エネルギーを発散しきれずに夜寝れなかったり。

最近になって、
「夜眠れるアロマは?」とか、「コロナ疲れを癒すアロマは?」などご質問をいただくことが増えました。
そこで、今日はおすすめの香りやおうちでできるアロマセラピーをご紹介したいと思います。

とにかくイライラしている

おすすめの香りは、イランイラン、フランキンセンス、ラベンダー、ベルガモット、サンダルウッドなどで、
これらはストレスを和らげ、気持ちを落ち着かせてくれます。
ホホバオイルなど希釈用オイルをお持ちでしたら2%程度のマッサージオイルを作って首肩回りに塗布しながらコリをほぐします。鎖骨回りがほぐれ、浅くなっていた呼吸が次第にゆっくり深くなっていくのを感じてみてください。

夜眠れない

おすすめの香りは、ラベンダー、スイートオレンジ、ネロリ、ローマンカモミールなどで、心地よい眠りに誘ってくれます。
タイマー付きのディフューザーがあれば寝室に焚いてもよし、
ハンカチに1滴たらしたものを枕元に置いておくのも手軽でよいですね。
また、セロトニン不足による自律神経の乱れも考えられます。
セロトニンは太陽の光を浴びることで体内に生産されます。
日中家の周りを散歩したり、ベランダに出るなどして太陽の光を浴びてみてください。

やる気が出ない、集中力をつけたい

おすすめの香りは、ペパーミント、ローズマリー、マジョラム、ユーカリなどです。どれもパキッとして爽やかな香りがします。
ルームスプレーを作ってお部屋に香らせてみましょう。やる気スイッチが入ってお掃除がはかどるかも。
スプレーを作る場合は3%濃度くらいにします。水だけでは精油と分離してしまうのでアルコール(無水エタノール)と合わせます。
材料が手に入らない場合、マグカップにお湯を入れ、精油を1~2滴垂らして目を閉じてゆっくり深呼吸するのもおすすめです。

※妊婦さん、持病のある方は使用できない精油がありますので注意が必要です。

【参考資料】
■JAA日本アロマコーディーネーター協会・楢林佳津美著/アロマセラピーケアガイド
■佐々木薫/はじめてのアロマセラピー

自分の香りを見つけておく

以上、いくつかおすすめの香りをご紹介しましたが、人それぞれ好みがあります。
この香りがいいって言われたけど・・実際嗅ぐと「うげっ気持ち悪!」ってこともあります(笑)
my flavor~お気に入りの香り~を知っておくといいですね。

次回は、おうちで出来るアロマケア②~カラダ編をお届けします。

関連記事

  1. 愛しいカラダ。

  2. マンモグラフィ。

  3. 【ご感想】優しい雰囲気のお部屋で・・・

  4. 【ご感想】初めてアロママッサージを受けましたが・・・

  5. 本が好き。

  6. ストレスを感じているときの過ごし方。

PAGE TOP